2011年9月16日 11:11|ウーマンエキサイト

いがらし ろみさんプロデュース、新感覚“ケーキスコーン”の店

松浦 明
ライター
松浦 明
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
菓子研究家いがらし ろみさんが新たにプロデュースするスコーン専門店『home Fairycake Fair(ホーム フェアリーケーキ フェアー)』が、この秋「ルミネ有楽町」にオープン。「東京駅グランスタ」内にあるカップケーキ専門店『Fairycake Fair』から、スコーンを新しい大人スタイルで発信する姉妹ブランドとして、<ケーキスコーン><フェアリースコーン><スコーンサレ>の3ライン計16種類のスコーンを販売する。

いがらし ろみさんプロデュース、新感覚“ケーキスコーン”の店
厳選した素材を組み合せ、店内の専用キッチンで毎日手づくりするスコーンを常時16種前後販売する。

「スコーンはもともとスコットランドで生まれた、パンとお菓子の中間のようなもの。日本でもポピュラーな食べ物ですが、近所に美味しいスコーンが売っているお店があるというのはなかなか稀なこと」と自身の著書でも語っているいがらし ろみさん。『home Fairycake Fair』の主役となるケーキスコーンは、まわりはさっくり香ばしく、中はふんわりしっとり、お菓子のような独特な食感が特徴で、ひとくちごとにやさしい粉の風味も感じられ、牛乳と生クリームのバランスによる驚くほどミルキーな味わいも魅力になっている。

いがらし ろみさんプロデュース、新感覚“ケーキスコーン”の店

生地本来の美味しさを生かしたバラエティ豊かなラインナップと、いがらしさんが以前より展開するジャム専門店『Romi-Unie Confiture』との組み合わせでスコーンの新しい楽しみ方も提案する。 同店は2011年10月末にオープン予定。オープン限定商品も登場するのでお見逃しなく!

いがらし ろみさんプロデュース、新感覚“ケーキスコーン”の店
home Fairycake Fairオープン限定商品「Tea for two」¥800

おすすめのスコーンとカンパーニュ、コンフィチュール、紅茶を2種ずつに組み合せた、2人でお茶が楽しめる数量限定のBOXセット。


★『home Fairycake Fair』3つのライン★<ケーキスコーン>

同店がベーシックに扱うライン。お菓子のような“ケーキスコーン”として、シンプルでありつつも粉やミルクの味わいを、オリジナルジャムとの組み合わせでさらなる展開を楽しむライン。

◆主なメニュー:ピュアバター¥290, 紅茶¥330など

<フェアリースコーン>

塩キャラメルやフランボワーズなど、「フェアリーケーキ」のカップケーキのように、華やかなフレーバーが楽しめるライン。

◆主なメニュー:はちみつレモン¥360, 塩キャラメル¥360など

<スコーンサレ>

食事として楽しめる“サレ(塩味)”のライン。シャンピニオンやカレー風味など
食事としても満足感を伴うスコーン。

◆主なメニュー:チーズチーズ¥360, シャンピニオン¥360など

お問い合わせ:『home Fairycake Fair』 Tel 03-5222-1572(直通)

取材/松浦明
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
確認中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
松浦 明
松浦 明をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
松浦 明
松浦 明の更新通知が届きます!
フォロー中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.