2015年4月20日 13:00|ウーマンエキサイト

窓口は17時まで、ポイントも貯まる。常識を変えた「りそな銀行」の新サービスが画期的!

銀行といえば、支店やATMの数などに違いはあっても、それ以外のサービスは大体どこも同じ、そんな印象はありませんか。そんな中、銀行業界のイメージを一新すると言われているキャンペーンを開始している銀行があります。

銀行の常識を覆す? この春りそな銀行が挑戦する新サービスがお得&便利

(c) naka - Fotolia.com


その銀行とは、大手銀行のひとつ、りそな銀行(りそなグループ)。実はりそな銀行は、日経リテール力調査2014で一位を獲得するなど、個人向けサービスでナンバーワンと高く評価される銀行なのだそう。さて、その高評価のポイントはどこなのでしょうか。

この春から始まる新キャンペーン「RESONA CHALLENGE」では、これまでの銀行の常識をくつがえす7つの変革を具体化しているそう。たとえば、銀行の営業時間と言えば9時~15時までというのが常識でしたが、りそな銀行では先陣を切って全店17時までの窓口営業に変えています。

また、ポイント還元サービスもいち早く導入。銀行サービスを利用するだけでポイントがたまり、パートナー企業のポイントやマイルへの交換、キャッシュバックも可能という嬉しいサービスなのです。銀行は定期的に利用するので、ポイントがつくほうがお得ですよね! 

さらには、待ち時間の短縮にも真っ正面からチャレンジ。銀行と言えば、待つのが当たり前と思っている常識を、気持ちよくくつがえしてくれそうです。ほかにも、ATM拠点が5,000ヵ所以上あったり、使ったその場で口座から引き落としになる現金感覚で使えるVisa Debitカードがつくれたり、女性向け住宅ローンなどを拡大したり、魅力的なサービスがあります。

そんなサービスにチャレンジする風土が生まれたのは、お客様視点というきわめてベーシックな考え方から。お客様の想いに対して、「自分たちの都合や既存の価値観を曲げてでも、その想いに応える行動をとる」という明確な姿勢があるのは、りそな銀行ならではです。

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.