【双子育児】双子の赤ちゃんとの初めてのお出かけ・ご近所編

目次

・双子用のベビーカーは、1人用よりも移動が大変 段差は早めにチェック
・ベビーカーでの双子連れの場合、買い物はスーパーよりも道路に面した個人商店がおすすめ
・双子連れでは、銀行に行くにもひと苦労
・行き先に応じた移動方法を選べば楽しくお出かけできそう
・いざというときは、ママにやさしい子育てタクシーも
ベビーカーで並んで眠る双子

© pmphoto - Fotolia.com


赤ちゃんとの初めてのお出かけは、どんなママでも緊張するでしょう。双子の場合、必然的に2人の赤ちゃんを連れて出かけることになるため、ドキドキも2倍。近所を1周するだけでも大変です。
そんな双子の赤ちゃんと一緒に初めての外出をして、わかったことをまとめました。

双子用のベビーカーは、1人用よりも移動が大変 段差は早めにチェック

まずは移動手段です。双子の赤ちゃんを連れて出かけるには、

・1人は抱っこひもで、もう1人はベビーカー
・ツインズベビーカー(双子用のベビーカー。並列、もしくは上下2段になっていて、2人を乗せることができる)

といった選択肢が一般的です。私の場合、赤ちゃんの月齢が3ヶ月で、まだ首もすわっていなかったので、乗せ降ろしするときにベルト装着の気苦労がない「プスプス(乳母車)」というバスケット式のベビーカーに乗せることにしました。

プスプス(乳母車)
プスプス


プスプスはタイヤが大きいので、段差もあまり気にすることなく進めます。が、それでも横断歩道と踏切の段差については気になりました。

その経験を踏まえ、今では前もって段差をチェックするようにしています。横断歩道の場合、渡っている途中から反対側の段差を確認し、比較的段差のないところにタイヤを乗せて通るようにしています。「よく通る場所に段差が多い」というご家庭は、エアタイヤや段差に強いベビーカーをおすすめします。


新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.