2016年3月26日 16:00|ウーマンエキサイト

知られざる都内の桜絶景スポットで、ゆっくりお花見

ありちたかひこ
ライター
ありちたかひこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
そろそろ今年もお花見シーズン! みんなでワイワイお花見をするのもいいですが、誰にも知られていない場所で、心静かに眺めるのもいいですよね。

目次

・電車の中からながめる絶景の桜!
・地元民に愛される「小松川千本桜」
・写真集で桜を堪能する


荒川の桜

(c) ogawaay - Fotolia.com



そこで都内にある、あまり知られていない桜の絶景ポイントをご紹介します。

■電車の中からながめる絶景の桜!

通勤でよく使う電車のなかからも、絶景の桜を見ることができるんです。たまにはスマホではなく、窓の外を眺めてみると、すてきな景色に出会うことができるかもしれません。

1:JR中央線・総武線 市ヶ谷・四ツ谷の外堀の桜
中央線の下りで新宿方面に向かう途中、市ヶ谷を過ぎたあたりから右手に見えてくる桜並木。この路線は中央線の上下線、総武線の上下線の合わせて4路線が並行して走っています。

都心のど真ん中にあって、車窓からこれほどの桜がみられるのはおそらくここだけでしょう。おすすめは、この区間の各駅に止まる総武線。車窓からだけでなく、ぜひ一度降りて桜の下を歩いてみてください。

きっとお気に入りのスポットになるはず!

2:東京メトロ丸ノ内線 赤坂見付・四ッ谷駅ホーム
四谷三丁目方向に向かう路線のホームの最後尾あたりに、毎年きれいに咲く桜の木があります。

東京メトロ丸ノ内線は新宿方面に向かう途中、神田川を渡る際に一瞬地上に出ます。この時、進行方向右側の窓を、ななめ上方向に見上げると、お寺の門を背景に一本だけ桜の木が見えます。

その桜を一瞬チラリと見たかと思うと、四ッ谷駅に到着します。時間があればぜひともホームに降りて、春風に吹かれながら桜を眺めてみてはいかがでしょうか。

■地元民に愛される「小松川千本桜」

江戸川区は知る人ぞ知る、お花見にもってこいの桜が植樹されている公園がたくさんある区です。 その中でもいま地元で人気が出てきているのが、小松川千本桜です。

都営新宿線の東大島駅で下車し、荒川方面に徒歩で5分ほど。かつてスーパー堤防事業で整備された荒川の堤防に、南北2キロメートルに渡り、約1000本の桜を植樹してできた公園があります。

川沿いにある小松川千本桜は、天気に恵まれると川から吹く春のそよ風とあいまって、とても気持ちのいい公園です。 桜の季節には、江戸川区主催の桜祭りも開催されています。屋台や写真展、ポニーの乗車など、家族連れで行っても楽しめるイベントです。

<小松川千本桜まつり>
開催日時:2016年4月3日(日)10:00~15:00
場所:小松川千本桜堤(都立大島小松川公園・自由の広場前)
料金:無料
夜桜:ライトアップ 18:00~21:00
お問合せ:江戸川区役所小松川事務所地域サービス係/TEL:03-3683-5183


ありちたかひこ
ありちたかひこの更新通知を受けよう!
確認中
ありちたかひこ
ありちたかひこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ありちたかひこ
ありちたかひこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ありちたかひこ
ありちたかひこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ありちたかひこ
ありちたかひこの更新通知が届きます!
フォロー中
ありちたかひこ
ありちたかひこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.