2016年6月20日 19:00|ウーマンエキサイト

意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】


そして完成したのがこの2段になったスタッキングボックス。DIYをやっている方からしたらお見せするのも恥ずかしい簡単なものですが、自作のファックス複合機入れです。

意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】

すっぽりこんな風にファックス複合機が入っています。


見せたくなかった電化製品をすっぽり収納でき、底にはキャスター、手前には取手をつけたので、実際はすごく重いのに掃除をする時の移動も楽。

意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】

動かしやすくするためにつけた取手とキャスター。取手は一般的なステンレスのものにアイアン塗料で木材に馴染ませています。


ふたをしているので埃もしにくいというメリットも。二段になっているので下の段には普段使わないけど保管しておかねばならない書類や本なども収納しています。これですべてがすっきり収まりました!

その後、他にもDIY熱が一時高まり、ちょいちょい作ったりしていましたが、DIYのいい所は、かゆい所に手が届くということ。サイズも色も機能も自分の好みに作れます。

意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】

その後DIYしたキッチンの飾り棚。こちらもファックス複合機の箱と同じ足場板を使用。棚柱は一般的なステンレスのものをアイアン塗料で色をつけ、味を出しました。


意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】

ソファでご飯を食べる時にちょうどいい高さにしたく、アイアンの脚の長さをオーダーし自分で取り付けたテーブル。これも簡単なDIYです。


意外と簡単、なにより楽しい! DIYで心地よい空間づくり【坪田あさみのインテリアコーデBOOK #5】

昔使っていた机の引き出しを処分せず自分でキャスターを付けて塗装を施したボックス。今はボードゲームを入れていますが、観葉植物や本を入れてもいい。すごく便利です。


今は私のように決してDIYなど得意ではない女性にも挑戦しやすいようなショップやグッズなどの環境も整えられているので、もし世の中に売られていない、でもなんとかしたいと思っているものがあれば、自分で作ってみるのはいかがでしょうか? 

やってみれば「あれ? 意外と簡単!楽しい!」と思うかもしれませんよ。
坪田あさみ
坪田あさみの更新通知を受けよう!
確認中
坪田あさみ
坪田あさみの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
坪田あさみ
坪田あさみの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
坪田あさみ
坪田あさみをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
坪田あさみ
坪田あさみの更新通知が届きます!
フォロー中
坪田あさみ
坪田あさみの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.