くらし情報『芦屋の山麓リゾート奥池に、広さ5,500坪のグランピング施設が誕生』

2016年3月10日 19:00

芦屋の山麓リゾート奥池に、広さ5,500坪のグランピング施設が誕生

自然快適に楽しむグランピング施設という新しいアウトドアスタイルを提案する施設「RESORT MAGIC ASHIYA」がオープン

自然を快適に楽しむグランピングという新しいアウトドアスタイルを提案する施設「RESORT MAGIC ASHIYA」が6月、関西の高級住宅街として知られる芦屋市内にある六甲山中腹の標高約500メートルの山麓にあるリゾート地、奥池にオープンする。オーガニックをライフスタイルとして発信する野田まい子OFFICEと、東京・豊洲で年間15万人が来場する都市型アウトドアパーク・ワイルドマジックを運営するPARLAYの2社により設立された同施設。森と池が広がる5,500坪の敷地には、「ラグジュアリーリゾート」、「アウトドアリビング」、「キッズアスレチック」などの多彩なグランピングエリアが用意された。そのうち「ラグジュアリーリゾート」は、ビーチプールや冷暖房完備のエアストリームなど、洗練されたアウトドアテラスをカリフォルニアの避暑地バームスプリングを彷彿とさせるデザインでスタイリングしたエリア。極上のビーチリゾートで寛ぐ気分を味わうことができる。森の別荘のテラスをイメージした「アウトドアリビング」ではスタイリッシュなアウトドアインテリアが飾られた優雅な大人の空間で森の息吹を感じながらワインなどを飲める。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.