くらし情報『旅立ちの季節、謝恩会や入学式に映える華やぎアクセを新宿伊勢丹でセレクト【Pick Up Accessories vol.6】』

2016年3月18日 15:00

旅立ちの季節、謝恩会や入学式に映える華やぎアクセを新宿伊勢丹でセレクト【Pick Up Accessories vol.6】

スタージュエリー プレシャスからは、謝恩会など特別なシーンで身につけたい優美なアコヤパールのネックレス(10万7,000円)をチョイス

伊勢丹新宿店が春におすすめするアクセサリーを、テーマに沿って紹介するFASHION HEADLINEの連載企画。3月も中旬を過ぎ、卒業式や謝恩会、4月の入学式などを控えた人も多いことだろう。そこで今回は、オケージョンシーンに映える華やぎアクセサリーを紹介したい。まず最初に押さえておきたいのが、ネックラインを女性らしく引き立てる華奢なネックレスだ。控えめながらも上品な輝きを放つデザインなら、フォーマルシーンを彩る華やぎドレスから、式典に相応しい落ち着きのあるセットアップスタイルまで幅広くマッチする。マダマ(MADAMA)のK18ホワイトゴールドを使ったネックレス(5万8,000円)は、ドロップ型のグレイッシュカラーダイヤモンドとパールを組み合わせたデザインで、シックなラグジュアリー感を演出してくれる。繊細さの中に洗練されたデザイン美が宿るシエナ(SIENA)のコレクションからは、K18イエローゴールドを使ったネックレス(4万9,600円)をピックアップ。トップに小さなダイヤモンドを並べた一品で、表情をぐっとエレガントにみせてくれる。オケージョンシーンの耳元を飾るのに、絶対的に欠かせないのが清楚なパールピアスだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.