くらし情報『写真家・横浪修の新刊発売、祖父江慎とのトークイベントを青山ブックセンターで開催』

写真家・横浪修の新刊発売、祖父江慎とのトークイベントを青山ブックセンターで開催

2018年3月30日 16:30
 

横浪修の新刊写真集『MIZUGI』の発売を記念して、ブックデザイナーの祖父江慎をゲストに迎えるトークイベントが3月31日、青山ブックセンター本店で開催される。

『MIZUGI』は、フランスとスウェーデンを拠点とする出版社「LIBRARYMAN」の季刊写真集プロジェクト「Seasons Series」の第1作目(Spring)として刊行。同プロジェクトは、アーティストたちが同じ条件のもと、一冊の本という形で一つのテーマを表現するというユニークなアイデアからスタートしている。

横浪は『MIZUGI』をリリースするにあたり、自身がかねてより取り組んでいる同じコスチュームに身を包んだ少女たちのポートレート「Assembly」シリーズの延長として、人の体温や湿度といった“生命力”を感じられる「水着」をテーマとして選び、とりわけクローズアップでの撮影を採用。シリーズが持つ匿名性を『MIZUGI』にも与えることで、集団ポートレートとしての魅力や強さが際立った作品集となっている。

関連リンク

・lol、迫力パフォーマンス&多彩な表情で魅了 2度目の出演に歓喜<ViVi Night>
・ビルケンシュトック限定サンダル、大粒クリスタルやスタッズを配して - バーニーズ別注モデルも
・玉城ティナの"絶対領域"がセクシー ミニワンピでランウェイ

トークイベントでは、雑誌『装苑』(文化出版局)の仕事などで知られる日本を代表するブックデザイナー・祖父江慎をゲストに招き、本作の制作背景などを通して横浪修の写真の魅力に迫るとともに、2人の仕事についても意見を交わす。また、トークイベント終了後には作家のサイン会も開催される予定。

【イベント情報】
『MIZUGI』(LIBRARYMAN) 刊行記念
横浪修 × 祖父江慎トークイベント
日程:3月31日
会場:青山ブックセンター本店 大教室
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F
時間:14:00〜15:30(開場 13:30〜)
料金:1,350円
定員:110名

【書籍情報】
『MIZUGI』
写真:横浪修
出版社:LIBRARYMAN
ハードカバー/32ページ/215×275mm
価格:6,000円(初版500部限定)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.