くらし情報『松野屋×レイバー・アンド・ウエイト。暮らしに役立つ道具がそろう、松屋銀座「暮らしの商店街」』

2019年5月8日 15:25

松野屋×レイバー・アンド・ウエイト。暮らしに役立つ道具がそろう、松屋銀座「暮らしの商店街」

この2つのお店それぞれが、実用的かつ美しいデザインの日用品を紹介する。

松野屋×レイバー・アンド・ウエイト。暮らしに役立つ道具がそろう、松屋銀座「暮らしの商店街」
左)松野屋、右)レイバー・アンド・ウエイト

また、会期中10時から12時までは朝市が開催され、人気の7店が日替わりで出店する。

農家直送の素材を使い四季折々の和菓子と日本酒のマリアージュを提案する千駄木の和菓子店「和菓子 薫風」のレモンどら焼き(税込324円)、ミネラルで育てた世界各国の野菜とそれを用いた惣菜を扱う「Kiredo」の季節の野菜(税込270円〜)、茨城県つくばの「つくばファーム」自家製の朝摘みイチゴ(税込540円/1パック)、清澄白河の焼き菓子店「PARLOUR HARMAS」のカモミールとホワイトチョコのクッキー(税込432円)、ネパールの農園で穫れるこだわりのスパイスやハーブを素材に料理を提供する吉祥寺「Sajilo Cafe」のチュトロジャム(税込918円)、東小金井にお店を構えるにお店を構える「あたらしい日常料理 ふじわら」のパクチーレモンオイル(税込864円)、日常にあると嬉しいおやつを販売する「もりかげ商店」のかりんとう(税込380円)など、おすすめグルメが満載だ。
松野屋×レイバー・アンド・ウエイト。暮らしに役立つ道具がそろう、松屋銀座「暮らしの商店街」
「Kiredo」の季節の野菜(税込270円〜)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.