くらし情報『京都・清水寺で陶芸アーティスト桑田卓郎の作品展「日々(にちにち)」』

2019年7月16日 15:50

京都・清水寺で陶芸アーティスト桑田卓郎の作品展「日々(にちにち)」

京都の清水寺にて、アーティスト桑田卓郎の作品展「日々(にちにち)」が8月3日から25日までの期間に開催される。

京都・清水寺で陶芸アーティスト桑田卓郎の作品展「日々(にちにち)」
Tea Bowl, 2017
© Takuro Kuwata, Photo by Kazuya Sudo

陶芸の伝統と向き合いながらも、素材との対話、また目まぐるしく変化する現代に自分自身が何を表現するのか、ということをテーマに作品制作を行う桑田卓郎

梅花皮(かいらぎ)や石爆(いしはぜ)といった陶芸技術に基づきながらも、特有の焼き付け方やビビッドやメタリックな配色をはじめ、一度見ると忘れられない前衛的な作品は世界的に高く評価され、これまでに金沢21世紀美術館、十和田市現代美術館といった日本国内のほか、ニューヨーク、ブリュッセル、ロンドンなど世界各地で展覧会を開催。2018年には「LOEWE Craft Prize2018」の特別賞を受賞している。

京都・清水寺で陶芸アーティスト桑田卓郎の作品展「日々(にちにち)」
Tea Bowl, 2017
© Takuro Kuwata, Photo by Keizo Kioku Courtesy of KOSAKU KANECHIKA
今回、清水寺で2012年にスタートした「FEELKIYOMIZUDERA」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.