くらし情報『週末喫茶部、鶯谷「デン」へ。晩夏のクリームソーダを求めて【EDITOR'S BLOG】』

2019年8月30日 17:03

週末喫茶部、鶯谷「デン」へ。晩夏のクリームソーダを求めて【EDITOR'S BLOG】

週末喫茶部、鶯谷「デン」へ。晩夏のクリームソーダを求めて【EDITOR'S BLOG】

8月の週末、土曜日、15時ごろ。今回は、東京・鶯谷駅南口改札から徒歩4分、ずらりと行列も日常茶飯事! な話題の珈琲店「デン(DEN)」へ。

この日の目的は「クリームソーダ」。いつかインターネットで、てっぺんにコーンがそびえ立つDENの“クリソ”の画像を見てからずっと憧れていたので迷わずオーダー。喫茶では大体いつも珈琲を選ぶのでクリームソーダを注文するのは久々で、ワクワク感も増し増し。

週末喫茶部、鶯谷「デン」へ。晩夏のクリームソーダを求めて【EDITOR'S BLOG】
DEN「クリームソーダ」600円 注文時「“クリームソーダ”2つ」と言ったら、店員さん、すかさず「”クリソ”2つね」って。どうやら通称は、“クリソ”のよう。
テーブルに運ばれてきたクリームソーダは、まるできらきらと輝く喫茶の宝石。液晶で見たそれには感じなかったムードがある。コーン、立ってますね……! と、なんとも言葉では言い表しがたい無邪気な感動と高揚感。しかし、スッとツノが立つソフトクリームのトップをコーンで隠すなんて大胆だな。独自の発想力ってこういうこと? 

そっとストローをさす、飲む。柄の長いスプーンでソフトクリームをすくう。すらりとしたグラスの佇まいも相まって、なんだかちょっと大人な気分。翡翠色のメロンソーダは微炭酸(自分比)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.