くらし情報『中目黒VOILLDがリニューアルオープン、第一弾はペインター・西雄大の個展』

2019年8月30日 18:30

中目黒VOILLDがリニューアルオープン、第一弾はペインター・西雄大の個展

中目黒にあるギャラリー・ボイルド(VOILLD)が設立5周年を記念しリニューアルオープン。第一弾の企画展として、ペインター・西雄大の新作個展「COMMA(コンマ)」を、8月31日から10月13日まで開催する。

中目黒VOILLDがリニューアルオープン、第一弾はペインター・西雄大の個展
西雄大 ‘no title’ 
2019年 © Yudai Nishi / Courtesy of VOILLD
東京を拠点に活動を行うペインター・西雄大の作品は、シンプルに削ぎ落とされた力強い線、選び抜かれた色、既視感のあるモチーフや、あるいはそれが変容し独自の形態になった物によって構成される。それらは彼のルーツともなる80年代のアメリカンコミックやヒーロー、ストリートアートなどの影響を受けながら、自身の思考を通して表現されている。

一見、馴染みやすくシンプルに見える西の作品の背後には、現代においての物質に対する価値観や、複雑に入り組んだコミュニケーションの形、多様化する個性のあり方への皮肉などが見え隠れする。様々な問題をユニークに単純化し、刺激的な配色と、遊ぶように流れる線で描かれた作品群は、見る者が直感的にその訴えや本質を感じ取ることが出来るほど、簡潔にデザインされている。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.