くらし情報『アコメヤ トウキョウが新潟加島屋とコラボ、フリーズドライの本格派“だし茶漬や味噌汁”を発売』

2020年4月9日 19:47

アコメヤ トウキョウが新潟加島屋とコラボ、フリーズドライの本格派“だし茶漬や味噌汁”を発売

新潟加島屋とアコメヤ トウキョウ(AKOMEYA TOKYO)のコラボレーションによるフリーズドライ商品が登場。「だし茶漬 さけ」「だし茶漬 たらこ」「だし味噌汁 さけ」の3品を、4月11日より発売する。

アコメヤ トウキョウが新潟加島屋とコラボ、フリーズドライの本格派“だし茶漬や味噌汁”を発売

新潟県の信濃川や阿賀野川で獲れる鮭や鱒などの塩干物を商う店として、1855年に創業した「加島屋」。日本人には馴染みの深い「さけ茶漬」を看板商品とし、新潟の風土や食文化の中で受け継がれてきた郷土の味を作り続けている。

今回発売されるフリーズドライの「だし茶漬 さけ」「だし茶漬 たらこ」「だし味噌汁 さけ」は、1年の歳月をかけて完成した自信作だ。

塩味のバランスに合わせて調味料を配合しただし茶漬け
アコメヤ トウキョウが新潟加島屋とコラボ、フリーズドライの本格派“だし茶漬や味噌汁”を発売
美味しさのこだわりは塩味にあり
単に塩の味が濃いということではなく、鮭や鱈子、それぞれの塩味の濃さには個性がある。その塩味の良さを均一に活かすための調味料の配合バランスにはとても力をいれたそう。また、夏でも冬でも一年中通して美味しく食べられるようにと、水戻しでも食することが出来るように作られている。

アコメヤ トウキョウが新潟加島屋とコラボ、フリーズドライの本格派“だし茶漬や味噌汁”を発売
丁寧に作られたほぐし鮭が主役の「だし茶漬 さけ」(500円)
手塩にかけて漬け込み、丁寧に焼き上げてほぐした紅鮭を使用。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.