くらし情報『銀座メゾンエルメス前に“光の花火”「スパーク」が舞い降りる2023年冬ライトアップイベント』

銀座メゾンエルメス前に“光の花火”「スパーク」が舞い降りる2023年冬ライトアップイベント

銀座メゾンエルメス前に“光の花火”「スパーク」が舞い降りる2023年冬ライトアップイベント

エルメス(HERMÈS)はオーガニック花火「スパーク(SPARK)」で銀座の街を彩るイベント「エルメス スパーク イン ギンザ(HERMÈS SPARK IN GINZA)」を2023年12月23日(土)から12月25日(月)の3日間、銀座メゾンエルメス前のソニー通りにて開催する。

“光の花火”で銀座を彩るクリスマス限定イベント
2023年ホリデーシーズンに開催される「エルメス スパーク イン ギンザ」は、エルメスが1987年、創業150周年を祝ってセーヌ川に打ち上げた花火から着想を得たライトアップイベント。

当時、多くの人を喜ばせた花火は、水上に浮かぶ巨大な筏(いかだ)の四隅で、「花火師」像が馬上で花火筒をもち空に掲げることで打ち上げられたという。その時の光景が蘇るような今回のイベントでは、銀座メゾンエルメスの屋上にいる「花火師」像がこのイベント期間中のみ地上へ降り、生分解性の素材を用いて作られたオーガニックな“光の花火”「スパーク」を打ち上げる。

そして、その“光の花火”は、空中を浮遊するようにふわりと舞い降りて、東京・銀座の真ん中に幻想的な空間を演出する。

なお「エルメス スパーク イン ギンザ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.