くらし情報『ミヤオ 2017年秋冬コレクション - モードなエスニックスタイル』

2017年5月17日 18:45

ミヤオ 2017年秋冬コレクション - モードなエスニックスタイル

ミヤオ 2017年秋冬コレクション - モードなエスニックスタイル

ミヤオ(MIYAO)の2017年秋冬コレクションは、「optimistic=楽観的」がテーマ。「明るくポジティブで賢い」そんな女性像から導かれたのは、南米からインスパイアされたエスニックテイストだ。

デザイナー・宮尾史郎の解釈するエスニックとは、コレクション全体に取り入れられた直線的で大きなフォルム。フワフワと空気をはらんだようなビッグシルエットのスカートやコート、チュールによるバルーンシルエットで体をすっぽりと包み込んでしまうドレスを生み出した。トップスは袖にポイントを置き、ベルスリーブやパフスリーブ、大量にフリルをあしらったデザインが見受けられる。

「ピッタリではなく大きなサイズ感で、服が体に自然と馴んでくるようなデザインを目指している」という彼の哲学を存分に感じられるだろう。

フラワーモチーフを好んで取り入れるミヤオ。今季コレクションを彩ったのはブルーのグラデーションが美しい「パンジー」の刺繍だ。くすんだブルーやホワイトシャツの首周りに華麗に咲いている。さらに花は、ブラックコートのポケット部分やドレスに同系色でさりげなく取り入れられた。

肩紐にビニール素材を使用した、スリップドレスやタンクトップもユニークな一着。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.