くらし情報『仏メゾンカイザーのエクレアから新フレーバー、フランボワーズ・ピスタチオ・バニラ - 新サクサク食感』

2017年4月13日 11:40

仏メゾンカイザーのエクレアから新フレーバー、フランボワーズ・ピスタチオ・バニラ - 新サクサク食感

仏メゾンカイザーのエクレアから新フレーバー、フランボワーズ・ピスタチオ・バニラ - 新サクサク食感

フランスの伝統的な製法を守るベーカリー「メゾンカイザー(MAISON KAYSER)」の人気のエクレアシリーズから、3つの新フレーバーが登場。2017年4月10日(月)より全国の店舗にて発売される。

今回人気の定番ショコラとキャラメルに加え、フランボワーズ・ピスタチオ・バニラの3種類が新たに加わる。フランボワーズは甘酸っぱく爽やかな味わい、ピスタチオは優しく大人な味わいとフルーティーな香りが特徴だ。またバニラは、良質なバニラビーンズをたっぷりと入れた濃厚で風味豊かな一品。春らしい華やかな見た目で、食べて美味しい見て楽しい一品に仕上がっている。

さらに、シュー生地とフォンダン、クランブルのバランスを見直すことで、サクサクと歯切れのよい食感へリニューアル。生地の中までぎっしりと詰まったクリームとの相性も抜群で、食べ応えのあるエクレアとなっている。

5種類セットも展開されるので、個性的なそれぞれのフレーバーを食べ比べたり、春のおでかけのお供にしたりと様々な楽しみ方ができそうだ。

なお、メゾンカイザーはハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)とコラボレーションしたベーカリーを東京・丸の内にオープンする予定となっているので、こちらも併せてチェックしたい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.