くらし情報『プーマ、トーマス・マイヤーとのコラボスニーカー - 全面に“ヤシの木”柄をエンボス加工、限定200足』

2017年9月18日 18:35

プーマ、トーマス・マイヤーとのコラボスニーカー - 全面に“ヤシの木”柄をエンボス加工、限定200足

プーマ、トーマス・マイヤーとのコラボスニーカー - 全面に“ヤシの木”柄をエンボス加工、限定200足

プーマ(PUMA)から、トーマス・マイヤー(Tomas Maier)とコラボレーションしたシューズが登場。2017年9月17日(日)より、GR8(グレイト)、ロンハーマン千駄ヶ谷、ドーバー ストリート マーケット ギンザ、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店にて限定200足で発売される。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)も手掛けるイタリアのデザイナー、トーマス・マイヤーとコラボレーションした限定シューズは、プーマから1968年に誕生したモデル「ROMA 1968」をもとにデザインされた。ベースカラーはホワイトで、ラインは黒とミニマムなカラーリングになっている。

また、ヤシの木を連続的に配したエンボス加工が全面に施され、かかと部分のヒールカウンターには“tomas maier”の文字が黒字で刻印されている。

【アイテム詳細】
発売日:2017年9月17日(日)
価格:17,500円+税
取扱店舗:GR8(グレイト)、ロンハーマン千駄ヶ谷、ドーバー ストリート マーケット ギンザ、ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.