くらし情報『東京スカイツリータウンのプラネタリウム“天空”、世界各地の絶景を映し出した新作「星の旅」を上映』

2018年5月27日 11:10

東京スカイツリータウンのプラネタリウム“天空”、世界各地の絶景を映し出した新作「星の旅」を上映

東京スカイツリータウンのプラネタリウム“天空”、世界各地の絶景を映し出した新作「星の旅」を上映

「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン」では、世界各地の絶景を映し出した新作「星の旅 -世界編- “天空” 特別ロングバージョン」の上映を、2018年6月29日(金)に開始する。

天の川からウユニ塩湖まで、世界の星々と絶景を巡る旅
本作は、プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」で知られる映像クリエイター・KAGAYAが3年の歳月をかけて撮影した、世界各地の星空と美を堪能できる映像作品。北米からハワイ、オーストラリア、南米ウユニ、ニュージーランドまで、南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星など、力強く美しい世界各地の絶景が映し出されている。

“天空”では特別ロングバージョンで上映
この作品をどこのよりも早く上映する“天空”では、各シーンの絶景カットを大幅に増やした特別ロングバージョンで上映。また、声優・安元洋貴のナレーションで、緯度によって変わる星空や、天の川の正体などの解説も行われる。

2017年11月にリニューアルオープンを迎えたばかりの“天空”。最新の3D音響「SOUND DOME」と投映システム、そしてプレミアムな「三日月シート」が導入された最新設備の中で、世界の星々を巡る旅を体験してみては。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.