くらし情報『USJの参加型劇場ホラーアトラクション「ホテル・アルバート」ゲストが物語の登場人物の一員に』

2018年8月11日 15:35

USJの参加型劇場ホラーアトラクション「ホテル・アルバート」ゲストが物語の登場人物の一員に

USJの参加型劇場ホラーアトラクション「ホテル・アルバート」ゲストが物語の登場人物の一員に

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の新劇場型ホラーアトラクション「ホテル・アルバート」が、2018年9月7日(金)から11月4日(日)まで開催される。

USJの“ハロウィーン新時代”
2002年からハロウィーンをテーマにしたイベントをスタートし、現在では“仮装の聖地”と呼ばれるまでに日本のハロウィーン仮装ブームを牽引してきたUSJ。そんなUSJが“ハロウィーン新時代”と銘打って開催する「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のメインアトラクションとなるのが、ホラー・アトラクション「ホテル・アルバート」だ。

舞台演劇とホラーが融合、ゲスト参加型の進化系アトラクション
「ホテル・アルバート」は、舞台演劇の本場であるニューヨークのオフ・ブロードウェイで誕生した「イマーシブ・シアター」※1と、USJで毎年恒例の人気ハロウィーンイベントの2つの要素を融合させた、グループ参加型のアトラクションだ。

※1 通常の舞台演劇とは異なり、複数の部屋がある劇場内を観客が自らの足で行き来しながら、自らも登場人物となってストーリーを進めていくという新進気鋭の演劇形態。

古びた高級ホテルを舞台に様々な物語が展開
アトラクションの舞台は、約40年前の華やかな高級ホテル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.