くらし情報『ディーゼル 渋谷内でJUN INAGAWA初個展、オタク文化を取り戻す魔法少女たちのストーリー』

2019年2月23日 12:50

ディーゼル 渋谷内でJUN INAGAWA初個展、オタク文化を取り戻す魔法少女たちのストーリー

ディーゼル 渋谷内でJUN INAGAWA初個展、オタク文化を取り戻す魔法少女たちのストーリー

ディーゼル(DIESEL)が展開する、東京・渋谷の「ディーゼル アート ギャラリー(DIESEL ART GALLERY)」で、JUN INAGAWAによる世界初個展「魔法少女DESTROYERS(萌)」が、2019年3月1日(金)から5月23日(木)まで開催される。

JUN INAGAWAとは?
JUN INAGAWAは、現在雑誌・カタログなどの製作に携わるアーティスト。2012年からアメリカ・サンディエゴに移住し、アーティストとしてのキャリアをスタートさせた。ロサンゼルスで「萌とストリートカルチャー」をキーワードにした作品制作を開始し、2018年にはディーゼルのブランドキャンペーン「HA(U)TE COUTURE」でコラボレーションを果たした。

オタク文化を取り戻す魔法少女たちのストーリー
近年注目が高まるJUN INAGAWAが、世界初の個展を東京・渋谷「ディーゼル アート ギャラリー」にて開催。「魔法少女DESTROYERS(萌)」を展覧会名に掲げ、オタク文化を取り戻すべく作られた魔法少女たちを描き出す。20点以上の新作展示を通して、「二次元排除法」により排除されたアニメ、ゲーム、フィギュアなどの“オタク文化”を取り戻す魔法少女たちのストーリーを表現する予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.