くらし情報『カニエ・ウェストの書籍が日本初刊行、代表作5thアルバム解説を通じて人物像や作品に迫る』

2019年4月12日 17:50

カニエ・ウェストの書籍が日本初刊行、代表作5thアルバム解説を通じて人物像や作品に迫る

カニエ・ウェストの書籍が日本初刊行、代表作5thアルバム解説を通じて人物像や作品に迫る

書籍『カニエ・ウェスト論 《マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー》 から読み解く奇才の肖像(仮)』が2019年6月8日(土)発売される。

カニエ・ウェストの代表作を徹底解説
本書では、グラミー賞常連の人気ラッパー兼プロデューサー カニエ・ウェスト(Kanye West)の代表作『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー(My Beautiful Dark Twisted Fantasy)』を徹底的に解説する。

『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー』とは
書籍の題材である、2010年発売の5thアルバム『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー』。前年の2009年、MTVヴィデオ・ミュージック・アワード受賞式にて、カニエ・ウェストはテイラー・スウィフトのスピーチに乱入して全米から批判を浴びていた。そのアーティスト生命の危機を打破し、数々の年間タイトル獲得を叶えたのがこの5thアルバムだ。

『カニエ・ウェスト論』では、5thアルバムやデビューアルバム『カレッジ・ドロップアウト(College Dropout)』など他の重要アルバムから、高い音楽的才能を持つカニエ・ウェストのナルシシスティックな人物像や、彼の生み出す作品の世界を紐解いていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.