くらし情報『展覧会「ミカコ ナカムラ 美のミュージアム」銀座・和光ホールで、15年間のアーカイブ&新作展示販売』

2019年6月17日 15:05

展覧会「ミカコ ナカムラ 美のミュージアム」銀座・和光ホールで、15年間のアーカイブ&新作展示販売

展覧会「ミカコ ナカムラ 美のミュージアム」銀座・和光ホールで、15年間のアーカイブ&新作展示販売

展覧会「ミカコ ナカムラ 美のミュージアム」が、2019年6月19日まで、銀座・和光ホールにて開催される。

ミカコ ナカムラ(Miakako Nakamura)は、セミオーダーをメインに服を制作するウィメンズブランド。“デザインしないことが私のデザイン”というコンセプトのもと、女性を美しく見せ、着た女性の個性を引き立たせるという点にこだわった、余計なものを削ぎ落したシンプルなデザインと美しいシルエットが特徴的だ。

ブランド誕生15周年を記念した展覧会「ミカコ ナカムラ 美のミュージアム」では、15年間のアーカイブと2019年秋冬コレクションを展示。デザイナー・中村三加子の考えを凝縮した「マスターピースコレクション」の中から、エレガントな印象の代表作「ルナ」、一枚仕立ての軽やかなマント「ジーン」といった、長年愛されているアイテムが並ぶ。

新作の2019年秋冬コレクションでは、“水と空とがひと続きになって青々としている”ことを表す「水天一碧」がテーマになっている。水や空を表現した、水色やグレーのシーズンカラーを纏ったアイテムが展開される。

なお、マスターピースコレクションと2019年秋冬コレクションのアイテムは、会場で注文することも可能だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.