くらし情報『展覧会「ボストン美術館展 芸術×力」東京都美術館で、「吉備大臣入唐絵巻」など約60点』

2019年7月19日 15:10

展覧会「ボストン美術館展 芸術×力」東京都美術館で、「吉備大臣入唐絵巻」など約60点

展覧会「ボストン美術館展 芸術×力」東京都美術館で、「吉備大臣入唐絵巻」など約60点

展覧会「ボストン美術館展 芸術×力」が、2020年4月16日(木)から7月5日(日)まで、東京都美術館にて開催される。

「ボストン美術館展 芸術×力」は、古代エジプトからアジア・ヨーロッパ・アメリカの美術をはじめ、古代から現代までを収集し、百科事典的な幅の広さと質の高さで知られるアメリカ・ボストン美術館の収蔵作品が並ぶ展覧会。

会場には、古今東西の権力者たちが自らの力の大きさを示すために利用したとされる威厳に満ちた肖像画や、宮廷を彩った美しい工芸品など、エジプトやヨーロッパ・インド・中国・日本といったさまざまな地域の作品が約60点並ぶ。

また、日本にあれば国宝とも言われる「吉備大臣入唐絵巻」「平治物語絵巻 三条殿夜討巻」が揃って出展。さらに、江戸時代 伊勢・長島藩の藩主だった増山雪斎の作品を本展のために修復し展示。貴重な作品を通して、力とともにあった芸術の歴史を振り返ってみてはいかがだろうか。

【詳細】
「ボストン美術館展 芸術×力」
会期:2020年4月16日(木)~7月5日(日)
場所:東京都美術館
住所:東京都台東区上野公園8−36
※開室時間、休室日、チケットの発売等詳細については、決まり次第公式サイトに掲載。

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.