くらし情報『アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』3週間限定で劇場公開』

2019年8月2日 17:50

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』3週間限定で劇場公開

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』3週間限定で劇場公開

京都アニメーション制作のアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』が、2019年9月6日(金)より全国73劇場にて3週間限定で公開される。

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」外伝映画、3週間限定で公開
本作は、2018年1月より放送がスタートしたTVアニメーション「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の、文字通り外伝的作品。2020年1月10日(金)に公開が予定されているもう一つの完全新作アニメーション『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』に先駆けて、全国の限られた劇場で3週間限定での公開が決定した。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」とは
暁佳奈による同名のライトノベルをアニメ化した「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、京都アニメーションならではの情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写で、多くのファンに愛される作品。

主人公はヴァイオレット・エヴァーガーデンは幼い頃に少女兵として駆り出された大戦で両腕を失い、戦後は“自動手記人形”と呼ばれる代筆屋として働く少女。その過酷な生い立ちから感情の起伏に乏しく、また他者との関わり方もわからず様々なトラブルを起こしてしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.