くらし情報『舞台「仕立て屋のサーカス」新演目が渋谷で、音×布×光による即興パフォーマンス』

2019年8月9日 18:25

舞台「仕立て屋のサーカス」新演目が渋谷で、音×布×光による即興パフォーマンス

舞台「仕立て屋のサーカス」新演目が渋谷で、音×布×光による即興パフォーマンス

スズキタカユキ(suzuki takayuki)が所属する舞台「仕立て屋のサーカス(circo de sastre)」の公演「仕立て屋のサーカス“circo de sastre”トライアル東京公演」が、2019年8月18日(日)に東京・渋谷にて開催される。

ファッションデザイナー・スズキタカユキをはじめ、多楽器奏者・曽我大穂、コントラバス奏者・ガンジーの3人を中心とした現代サーカスグループ「仕立て屋のサーカス」。舞台上では、音楽や衣服・光と影など、人の周りにあるものを使って即興で生み出されるパフォーマンスを繰り広げてきた。

2014年より活動開始し、2017年にはスペイン公演・インドネシア公演、2018年にはフランス公演・スペイン公演を開催するなど、国内外で活動している。

今回の公演は、2019年秋に行うヨーロッパツアー「フランス・スペイン公演」に向けた演目作りとしての試験的なトライアル公演だ。演目は「Cielo cayendo“落ちてくる空”」。仕立て屋のサーカスのメインとなる「布」「音」「光」という要素の一つ一つを見直し、よりシンプルな形での表現を目指した新しい舞台となる。

【詳細】
仕立て屋のサーカス“circo de sastre”トライアル東京公演
開催日:2019年8月18日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.