くらし情報『リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ』

2019年8月29日 11:20

リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ

リーバイス メイド アンド クラフテッド×ループウィラー、インディゴ吊り編み生地のスウェットやパンツ

リーバイス メイド アンド クラフテッド(Levi’s Made & Crafted)は、ループウィラー(LOOPWHEELER)とコラボレーションした「リーバイス メイド & クラフテッド×ループウィラー」を、2019年9月7日(土)に発売する。

あえて生産速度が落ちる「吊り編み機」を使用することで、柔らかく風合いが損なわれにくいスウェットにこだわるループウィラーと、旧式の織機で風合い豊かなセルビッジデニムを生み出すリーバイス。ともに効率重視ではなく手間をかけることで、着心地良く豊かな風合いを大事にする両ブランドがタッグを組む。

コラボレーションアイテムは、リーバイスの代名詞であるインディゴと、ループウィラーの吊り編み生地を合わせた、全てメイドインジャパンの5型を展開。「綛(かせ)染め」という方法で、24時間インディゴの浴槽につけ、糸の芯まで深くムラなく染めた染めた生地を採用した、フレンチテリージップアップフーディとクルーネックスウェット、ロゴTシャツなどを揃える。

中でも、トラッカージャケットと「502」パンツには、世界でたった1台の機械でしか作ることのできない「吊り編み4層ジャージ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.