くらし情報『ミキオサカベ 2020春夏コレクション - “スニーカー”を主役にしたコーディネート』

2019年10月21日 16:35

ミキオサカベ 2020春夏コレクション - “スニーカー”を主役にしたコーディネート

コレクション全体は、ホワイトカラーを中心に、シアーなテクニカル素材で仕上げた、ドレスやアウター、パンツなどが登場する。服の色味を押さえた分、そこに“かわいい”要素として取り入れられたのは小花模様。ブルーやオレンジ、イエローといった、あくまで淡い色彩の花々が、パンツやビスチェの上で可憐に咲き誇っている。

ディテールで作るユニークなフォルム
洋服1つ1つのシルエットは、無駄のないすっきりとしたラインが多い。一見ボリューミーに見えるジップ付きブルゾンも、よく目を凝らしてみると、その独特なフォルムのほとんどが“ジップ付きポケット”であることに気付かされる。前身頃、スリーブなど至るところにあしらわれたそのポケットは、ジップを開いてみたり、あえて袖をまくって潰すことで、より自由な姿へと変形していく。

こだわりのディテール
無駄な装飾を押さえたシンプルなワードローブも、ディテールに一捻り。白のドレスは、まるでランジェリーを纏って見えるかのようなカッティングを施しているのが面白い。

またシャツ地でふんわりと仕上げたプルオーバーは、蛍光色のピンクやグリーンのドローコードをアクセントにあしらって、スポーティーなテイストをプラスしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.