くらし情報『映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』自然を愛する夫婦を追ったドキュメンタリー』

2019年11月30日 07:05

映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』自然を愛する夫婦を追ったドキュメンタリー

映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』自然を愛する夫婦を追ったドキュメンタリー

ドキュメンタリー映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』が、2020年3月に日本公開される。

“大都会から農地”へと移住した夫婦のライフスタイルを追う
映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』は、愛犬トッドの鳴き声が原因で、大都会のロサンゼルスのアパートから追い出されてしまったジョンとモリー夫妻が主人公。

彼らが新天地として選んだのは、以前の生活とは似ても似つかない、郊外の荒れ果てた農地。料理家のモリ―は、そこで“本当に体に良い食べ物”を手に入れる為に、自家栽培を提案し、“アプリコット・レーン・ファーム”と名付けた農場を始める。自然の厳しさに翻弄されながらも、命のサイクルを学び、夫婦で力を合わせる2人。動物たちや植物と共に、美しいオーガニック農場を作り上げようとするのだが―。

“自然の中で生きる”自身の夫婦生活を追った映像作品
監督を務めるのは、このドキュメンタリーの主人公の1人であり、映画製作者、テレビ番組の監督として活躍するジョン・チェスター。仕事で世界中を旅したことをきっかけに、生態系の複雑な相互作用に興味を持ったジョンは、妻のモリーと共にアプリコット・レーン・ファームを経営。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.