くらし情報『ディオールから“カムフラージュ柄”の新作ブックトートやサドル バッグが登場』

2019年12月1日 17:40

ディオールから“カムフラージュ柄”の新作ブックトートやサドル バッグが登場

ディオールから“カムフラージュ柄”の新作ブックトートやサドル バッグが登場

ディオール(DIOR)の2020年リゾートコレクションが登場。新作では、“カムフラージュ”モチーフの「ブック トート」や「サドル」バッグなどを展開する。

2020年リゾートコレクションは、相互理解の基盤となる「コモン・グラウンド」という思想をテーマに、ムッシュ ディオールの最初の後継者イヴ・サンローランが愛した場所、マラケシュで開催された。エレガントなディオールのスピリッツの中に、力強さや野性味あふれる要素とセンシティブな要素を両立させたシーズンだ。

そんなコレクションの中でもひときわ目を引いたのが、“カムフラージュ”モチーフ。マリア・グラツィア・キウリは、馴染みあるワイルドな“カムフラージュ”を、サヴォワールフェールによって立体的なフィルクーペ仕立てにすることでエレガントにシフトした。

バッグからは、スタンダードサイズとミニサイズの「ブック トート」、「サドル」バッグ、「ディオール キャンプ」などをラインナップ。さらに、バッグの存在感を引き立てるストラップ、シューズ「ノマド-D」、スティーブン・ジョーンズがデザインを手掛けるハットなども用意する。

同じく、メゾンのアイコニックな「バー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.