くらし情報『シチズン“零れ桜”着想の新作ウィメンズ腕時計、花びら舞い散る文字盤にダイヤモンドを配して』

2019年12月20日 14:05

シチズン“零れ桜”着想の新作ウィメンズ腕時計、花びら舞い散る文字盤にダイヤモンドを配して

シチズン“零れ桜”着想の新作ウィメンズ腕時計、花びら舞い散る文字盤にダイヤモンドを配して

シチズン(CITIZEN)が展開する腕時計シリーズ「シチズンコレクション」より、機械式の新作ウィメンズウォッチが登場。2020年1月17日(金)より数量限定で発売される。

今回の新作ウォッチのテーマは“零れ桜”。満開の桜の木から舞い散る花びらをイメージし、桜色のグラデーションを施した白蝶貝の文字盤には、丸みのある桜の花と花びらを立体的で奥行を感じられるように配置した。

ケースとバンドに柔らかな印象の桜色、インデックスには9ポイントのダイヤモンドを採用することで、フェミニンさとラグジュアリーな雰囲気を演出。バンドはステンレス製のものに加え、付け替え可能な赤色のカーフ革が付属するので、2つの異なる表情を楽しむことが出来る。

また、花びらの形に切り抜いたオープンハートの小窓からはムーブメントの動きが、そしてシースルーバックからは自動巻きのローターが回転する様子を見ることが出来る、機械式時計ならではのティテールもポイント。なお、本モデルは自動巻きと手巻きの両方に対応している。

さらに、パッケージは桜色の限定ボックスを用意。特別な日のギフトにも最適な一本となっている。

【詳細】
シチズンコレクション 新作ウィメンズウォッチ 2000本限定
発売日:2020年1月17日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.