くらし情報『台湾発ティーショップ「チャノン(CHA NUNG)」名古屋パルコに東海エリア初上陸』

2019年12月20日 19:35

台湾発ティーショップ「チャノン(CHA NUNG)」名古屋パルコに東海エリア初上陸

台湾発ティーショップ「チャノン(CHA NUNG)」名古屋パルコに東海エリア初上陸

台湾発のティーショップ「チャノン(CHA NUNG)」が東海エリア初進出。2019年12月27日(金)、愛知・名古屋パルコ西館7階に新店舗がオープンする。

台湾発ティーショップ「チャノン」が名古屋初上陸
本場台湾をはじめ、シンガポール、アメリカなどグローバルに展開するティーショップ「チャノン(CHA NUNG)」。日本には2019年4月に東京・原宿に初上陸を果たしたばかりで、今回オープンする名古屋パルコ店は日本国内で4店舗目のショップ。店内では、手摘みした新芽を自家焙煎した茶葉をベースにした、様々な本格派台湾ドリンクが楽しめる。

丸ごとプリン入りの「プリッチ」や真っ白な“白生タピオカ”
数あるメニューの中でも特に人気を博しているのが、毎日店内で手作りするプリンを丸ごと投入した本場台湾の定番ドリンク「プリッチ」シリーズ。ベーシックな「プリッチ黒糖ラテ」に加え、甘さ控えめの抹茶プリンを合わせた「抹茶プリッチ黒糖ラテ」、台湾マンゴーのプリンを使用した「マンゴープリッチ黒糖ラテ」も用意されている。

また、その製造の難しさから1日70杯に限定されている“白生タピオカ”も注目メニューの一つ。フルーティーな味わいを特徴とする台湾産はちみつで味付けした“白生タピオカ”は無添加無着色で、文字通り真っ白な見た目にも珍しいタピオカだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.