くらし情報『ビリー・アイリッシュの来日公演が横浜アリーナで開催、史上最年少でグラミー賞主要4部門受賞』

2020年1月23日 12:40

ビリー・アイリッシュの来日公演が横浜アリーナで開催、史上最年少でグラミー賞主要4部門受賞

ビリー・アイリッシュの来日公演が横浜アリーナで開催、史上最年少でグラミー賞主要4部門受賞

ビリー・アイリッシュの来日公演が、神奈川・横浜アリーナで2020年9月2日(水)に開催される予定だったが、延期となった。なお、振替日程は決定次第、公式ホームページにて発表する。

ビリー・アイリッシュ来日公演が横浜アリーナで開催
ビリー・アイリッシュは、2019年にリリースしたデビューアルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?(WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?)』で、全世界17か国にて1位を獲得した、18歳の新世代アーティスト。

「第62回グラミー賞」にて、史上最年少18歳で主要4部門受賞を含む5冠の快挙を達成し、年間最優秀楽曲賞、最優秀新人賞、年間最優秀アルバム賞、年間最優秀レコード賞、そして最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞を獲得した。名実ともに世界的ポップアイコンとしての注目を集めている。

そんなビリー・アイリッシュの来日公演が、日本屈指のキャパシティーを誇る横浜アリーナを会場として開催される。

なお、公演は延期が発表されており、購入済チケットについては振替公演時有効。払い戻しも受け付けている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.