くらし情報『ナイキの新作「ナイキ スペース ヒッピー」“宇宙ゴミ”想定の廃棄物をリサイクルした実験的スニーカー』

2020年6月1日 14:00

ナイキの新作「ナイキ スペース ヒッピー」“宇宙ゴミ”想定の廃棄物をリサイクルした実験的スニーカー

ナイキの新作「ナイキ スペース ヒッピー」“宇宙ゴミ”想定の廃棄物をリサイクルした実験的スニーカー

ナイキ(NIKE)の新作スニーカーコレクション「ナイキ スペース ヒッピー」が、2020年6月11日(木)よりナイキの公式オンラインストア「SNKRS」、ナイキラボ MA5で発売される。

“宇宙ゴミ”想定、廃棄物リサイクル素材の実験的スニーカー
「ナイキ スペース ヒッピー」は、“宇宙ゴミ”と想定した工場や消費者の廃棄物をリサイクルした素材からプロダクトを作る、実験的なフットウェアコレクション。アッパーからアウトソールに至るまで、重量の25〜50%(モデルにより異なる)以上にリサイクル素材が使用されており、「THIS IS TRASH=これはゴミである」という挑戦的なモデル名を冠した一足だ。

例えば、“Space Waste Yarn(宇宙ごみの糸)”と呼ばれるアッパーに約85〜90%使用されているのは、ペットボトルやTシャツ、糸の廃棄物から生まれたリサイクルポリエステル素材。モデルによっては、部分的にタオル地を使って通気性を最大限に高めるなど、着用時の快適性も高めている。

月のクレーターを思わせるミッドソール
もう一つ特筆すべきは、リサイクルの「ズーム X フォーム」や標準的な「ナイキ フォーム」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.