くらし情報『坂部三樹郎手掛ける「グラウンズ」堀内太郎のティー エイチとコラボ、黒革“立体ソール”スニーカー』

2020年9月20日 17:25

坂部三樹郎手掛ける「グラウンズ」堀内太郎のティー エイチとコラボ、黒革“立体ソール”スニーカー

坂部三樹郎手掛ける「グラウンズ」堀内太郎のティー エイチとコラボ、黒革“立体ソール”スニーカー

ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)のデザイナー坂部三樹郎監修のフットウェアブランド・グラウンズ(grounds)とティー エイチ(th)のコラボレーションによるスニーカーが登場。2020年9月21日(月)から27日(日)までの期間、原宿・ギャラリー202(GALLERY202)で開催する期間限定ストアにて予約を受け付ける。

7月には最上もがとコラボレーションを実施し話題になったグラウンズ。今回は、タロウ ホリウチ(TARO HORIUCHI)のデザイナー・堀内太郎が手掛けるブランド、ティー エイチとタッグを組む。

なお、グラウンズのシューズにおいて、素材にレザーを採用するのは今回が初。カラーはオールブラックにすることでシックなムードに仕上げた。

また、本コラボレーションシューズの予約を受け付ける期間限定ストアでは、グラウンズの新作シューズの予約も可能。サンプルセールも同時に開催予定なので、気になる人は是非会場に足を運んでみて。

【詳細】
グラウンズ×ティー エイチ コラボレーションスニーカー
価格:39,000円+税

<期間限定ストア>
期間:2020年9月21日(月)~27日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.