くらし情報『ニナ リッチ「冬の海岸」をイメージした新ジュエリー、ベビーパールリングで“海からのそよ風”を表現』

2020年10月1日 19:00

ニナ リッチ「冬の海岸」をイメージした新ジュエリー、ベビーパールリングで“海からのそよ風”を表現

ニナ リッチ「冬の海岸」をイメージした新ジュエリー、ベビーパールリングで“海からのそよ風”を表現

ニナ リッチ(NINA RICCI)の2020年秋冬新作ジュエリーが、2020年9月より全国の宝飾専門店で発売される。

“冬の海岸”をイメージした新ジュエリー
ニナ リッチは“冬の海岸”を意味する「プラージュ ディヴェール(PLAGE D’HIVER)」をテーマに、新作ジュエリーを展開。新鮮な風が吹き抜ける海辺へ思いを馳せて、柔らかな光に包まれたフェミニンなデザインを提案する。

“新しい仕立て”を意味する「ネオ テーラリング」シリーズは、カラフルな色使いが特徴的。シトリン、ブルートパーズ、ペリドットといった色鮮やかなストーンと、ダイヤモンドをコンビネーションさせた。瑞々しいカラーミックスと、ユニークなフォルムが女性の肌を魅力的にみせてくれる。ラインナップは、リングとネックレスの2種。セットで着用するのも、統一感がでるのでおすすめだ。

また、海からのそよ風をイメージした「ブリーズ マリーン」もチェック。繊細なベビーパールを規則的に並べて、大人の女性にふさわしい上品なデザインに仕上げた。

ゆったりと広がるさざ波のようなドレープをモチーフをにした「ミラージュ アクアティック」のネックレス、リング、ピアスには、ダイヤモンドとK18を組み合わせて、気品あふれる姿を作り出した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.