くらし情報『映画『サマーフィルムにのって』元乃木坂46・伊藤万理華主演、女子高生監督が時代劇に挑むSF青春映画』

2020年10月8日 13:55

映画『サマーフィルムにのって』元乃木坂46・伊藤万理華主演、女子高生監督が時代劇に挑むSF青春映画

でも脚本を務めた劇団「ロロ」主宰の三浦直之が担当する。

【詳細】
『サマーフィルムにのって』
監督:松本壮史
脚本:三浦直之、松本壮史
キャスト:伊藤万理華、金子大地、河合優実、祷キララ、板橋駿谷、甲田まひる、ゆうたろう、小日向星一、池田永吉、篠田諒
配給:ファントム・フィルム

■あらすじ
ハダシは時代劇映画オタクの高校三年生。所属する映画部では青春恋愛映画ばかりで、自分の撮りたい時代劇が中々作れずにくすぶっていた。そんなある日、ハダシの前に現れたのは武士役として理想的な男子、凛太郎。すぐさま幼馴染のビート板、ブルーハワイを巻き込み映画制作に乗り出したハダシは、個性豊かなスタッフを集め文化祭での上映を目指すことに。順調に制作を進めていく彼らだったが、実は凛太郎はタイムトラベルしてきた未来人だった―!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.