くらし情報『ディオール、南イタリア“光の祭典”着想の「ブック トート」や「サドル」バッグ - ビーズ刺繍入りも』

2020年11月27日 18:35

ディオール、南イタリア“光の祭典”着想の「ブック トート」や「サドル」バッグ - ビーズ刺繍入りも

ディオール、南イタリア“光の祭典”着想の「ブック トート」や「サドル」バッグ - ビーズ刺繍入りも

ディオール(DIOR)の2021年リゾートコレクションから、「ディオール イン ライツ(Dior in Lights)」が登場。

南イタリアの光の祭典「ルミナリエ」を着想に
「ディオール イン ライツ」のイメージソースとなったのは、2021年リゾートコレクションの会場装飾にも用いられた南イタリアの光の祭典「ルミナリエ」。伝統的な祝祭の間、広場をまばゆく照らす“万華鏡”のようにドリーミーな光を、グラフィカルなモチーフで表現しているのが特徴だ。

人気アクセサリーが勢ぞろい
ラインナップは、クリスマスギフトにもぴったりなアクセサリーを中心に。アイコニックな「ブック トート」や「サドル」「レディ ディオール」といった人気バッグシリーズをはじめ、ミュール「D-way」やスニーカー「D-Connect」、スカーフといったアイテムが展開される。

プリントやエンブロイダリーで表現
いずれのアイテムも、プリントやビーズ使いのエンブロイダリーで、「ルミナリエ」をロマンティックに表現しているのが印象的。手に取る度にパッと気持ちが華やぐ特別なアイテムは、何気ない日常のひと時をスペシャルな時間へと変えてくれるはずだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.