くらし情報『ファミリーマート、ファセッタズムの落合宏理と共同開発で新ブランド「コンビニエンスウェア」スタート』

2021年3月26日 16:15

ファミリーマート、ファセッタズムの落合宏理と共同開発で新ブランド「コンビニエンスウェア」スタート

採用した。また、その他の一部商品には、伊藤忠商が開発したリサイクル糸「RENU」、使い終わった古着などを原料として採用している。Tシャツのシルエットは、落合とともに繰り返しチェックを行い仕上げたもので、デイリーユースに最適なフィッティングとなっている。

【詳細】
コンビニエンスウェア
発売日:2021年3月23日(火)
取り扱い:全国のファミリーマート
価格例:
■男女兼用(ユニセックス)
アウターTシャツ(しろ・くろ) 1,089円
ラインソックス(コンビニホワイト) 429円
今治タオル(コンビニブルー、コンビニホワイト、千鳥、ネイビーミックス、グリーンミックス、ミント、ボーダー、ドット、ツートーン) 539円
ハンカチ(グレンチェック・ストライプ) 539円
エコバッグ(くろ、カーキ、きいろ、あか) 539円
バンダナ(あか、ネイビー) 539円
■婦人用(レディース)
タンクトップ(くろ) 869円
スキンタンクトップ(くろ) 1,089円
キャミソール(くろ、はだいろ) 1,089円
ショーツ/ベーシック(くろ) 649円
ショーツ/フラット(ベージュ) 649円
ショートソックス(しろ、くろ、ダークグレー、ネイビー)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.