くらし情報『「千の葉の芸術祭」千葉市内でアートフェス、川内倫子ら参加の写真展や茶の湯テーマの展覧会』

2021年4月1日 16:05

「千の葉の芸術祭」千葉市内でアートフェス、川内倫子ら参加の写真展や茶の湯テーマの展覧会

「千の葉の芸術祭」千葉市内でアートフェス、川内倫子ら参加の写真展や茶の湯テーマの展覧会

千葉市を舞台にした初の大規模アートフェス「千の葉の芸術祭」が2021年7月24日(土)から9月12日(日)まで千葉市内各所で開催される。

千葉市“初”の大規模アートフェス
「千の葉の芸術祭」は、写真芸術展「CHIBA FOTO」と展覧会「生態系へのジャックイン展」、創造・体験ワークショップ「ななめな学校」の3つのプログラムで構成される大規模アートフェス。

千葉市で制作した作品を展示する写真芸術展「CHIBA FOTO」
写真芸術展「CHIBA FOTO」は、8月21日(土)から9月12日(日)まで市内各所に点在する歴史ある建造物などで開催。各会場では川内倫子や樽橋朝子など12名の作家たちが千葉市で制作した写真作品を紹介する。

日本庭園で茶の湯を現代的に翻訳した作品を紹介
展覧会「生態系へのジャックイン展」は、7月24日(土)から8月8日(日)まで幕張海浜公園内にある日本庭園「見浜園」で行われる。夜の日本庭園を舞台に、茶の湯のアート集団「The TEA-ROOM」とメディアアートや現代アート分野の若手アーティストたちが、茶の湯を現代的に翻訳した作品を展示する。

ワークショップ「ななめな学校」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.