くらし情報『ワイズ バングオン! 2021-22年秋冬コレクション - 南米の山岳民族から着想』

2021年4月28日 18:00

ワイズ バングオン! 2021-22年秋冬コレクション - 南米の山岳民族から着想

ワイズ バングオン! 2021-22年秋冬コレクション - 南米の山岳民族から着想

Y’s(ワイズ)のジェンダーレスライン・ワイズ バングオン!(Y’s BANG ON!)は、2021-22年秋冬コレクションを発表した。

“南米の山岳民族”のスタイル
ワイズ バングオン!は、メンズのパターンを用いて構成されたユニセックスコレクション。ウェアの“型”ごとにナンバーが割り振られ、アイテムタグには山本耀司が描いた“Y’s”の文字とナンバーのスタンプが手押しであしらわれている。また、同じ型のウェアを生地違いで展開するのも特徴。それぞれの生地で少量生産形式にて展開されるため、希少性の高いコレクションとなっている。

2021-22年秋冬コレクションでは、南米の山岳民族の装いから着想。様々な起源を持つアイテムを、巻き付けたり重ねたりと独自の着方で身に着ける、特有のスタイルが反映されている。ざっくりと羽織るオーバーサイズのジャケットには、ウエスタンシャツのディテールを踏襲したジャンパーをレイヤード。分量感のあるワイドパンツを組み合わせ、飄々とした佇まいを形作る。

ミリタリー&アウトドアなど“身体を守る”衣服
ミリタリーテイストの中綿ブルゾンは、袖から肩にかけてファスナーを配した変形可能な1着。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.