くらし情報『香取慎吾×祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」丸の内に移転、香取のアート柄バカラタンブラーも』

2021年7月3日 11:00

香取慎吾×祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」丸の内に移転、香取のアート柄バカラタンブラーも

香取慎吾×祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」丸の内に移転、香取のアート柄バカラタンブラーも

香取慎吾とスタイリスト祐真朋樹の2人が手がけるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」が、3周年を迎えて丸の内の新国際ビル内に移転オープン。オープン日は、2021年8月25日(水)。

これまで、帝国ホテル 東京の帝国ホテルプラザ内で展開してきた「ヤンチェ_オンテンバール」が、美しい街路樹のもと、多くの商業施設や劇場、美術館などの文化が漂う東京でも人気エリア“丸の内”に移転。香取が毎年発表するアートとの相性も期待できるこの場所から、ファッションやライフスタイル提案を通してワクワク&ドキドキを伝えていく。

店内にはコラボ&新作が目白押し
店内では、コラボレーションアイテムと店舗オリジナルアイテムを多数ラインナップ。また、ブランドキーカラーであるパープルを意識したパープルコレクション、Lサイズより大きめの「SNG(=ShiNGo)」サイズも登場する。

コラボレーションアイテムは、新たなタッグとなるアナ スイ(ANNA SUI)のコラボレーションに加えて、毎シーズン人気を博しているフミエ タナカ(FUMIE TANAKA)やヴァジック(VASIC)との新作アイテムを揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.