くらし情報『スノーピーク、難燃性・耐久性に優れた「タキビダウン」ダウンジャケット&ダウンコートが登場』

スノーピーク、難燃性・耐久性に優れた「タキビダウン」ダウンジャケット&ダウンコートが登場

スノーピーク、難燃性・耐久性に優れた「タキビダウン」ダウンジャケット&ダウンコートが登場

スノーピーク(Snow Peak)の「タキビダウン(TAKIBI Down)」シリーズから、新作のダウンジャケットとダウンコートが登場。2022年9月下旬より、全国のスノーピーク直営店舗ほかにて発売される。

「タキビダウン」にダウンジャケット&ダウンコート
「タキビダウン」は、難燃性・耐久性に優れたダウンウェアシリーズだ。消防士の防火服や防弾チョッキにも用いられている、タフな難燃性素材アミラドを採用し、高密度で薄手の素材に仕上げてる。

その新作では、これまでに「タキビダウン」シリーズで展開のなかったショート丈のダウンジャケットと、ミドル丈のダウンコートを用意。スタンドカラーのダウンジャケットは、フロントを開閉に便利なドットボタンのみで仕上げ、袖口にはギャザー、裾にはドローコードを配するなど、防寒性を高めた。一方でフード付きのダウンコートは、ウエストと裾にドローコードを配置、ネックは高めに仕上げてマフラーいらずの1着となっている。

いずれも、中身のダウンにはリサイクルダウンを使用。
全国で回収されたダウンを洗浄・精製加工によって新毛よりもきれいな羽毛に再生している。

カラーは、ダウンジャケット、ダウンコートともにブラックとカーキの2色展開だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.