くらし情報『100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!』

2023年4月5日 13:17

100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

朝食の定番の1つである食パンは、トーストやサンドイッチなど、さまざまな楽しみ方ができます。中でも、トースターでこんがりと焼いたトーストの香ばしさと、カリふわ食感は格別ですよね。

そんなトーストを簡単においしくする『トースターバッグ』が、100円ショップで販売されています。

「神キッチンアイテム」と話題になっていたので、筆者も早速試してみました。


100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

『トースターバッグ』は、1枚入りで税込110円。

筆者は100円ショップ『ダイソー』で購入しましたが、ほかの100円ショップ『セリア』や『ワッツ』でも販売しているようです。

100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

フッ素加工されたガラス繊維で作られており、おおよそのサイズは縦19cm、横17cmで、5枚切りの食パンを入れても余裕がありました。

今回は5枚切りの食パンを『トースターバッグ』に入れたものと、そのままトーストしたもので比較してみます。


100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

『トースターバッグ』の使い方はとても簡単!食パンを『トースターバッグ』に入れてトースターで焼くだけ。

今回は200℃で、3分間焼いてみることにしました。

100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

食パンを焼いていると、トースターから白い煙が…!

100円均の『トースターバッグ』で普通の食パンを焼いたら… 想像以上の焼き上がり!

耐熱温度は、約260℃となっており、袋が焦げているわけではないので安心してください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.