くらし情報『ペットボトルキャップで料理が「はかどった」 使い道に「これは賢い」「やってみる」』

2024年5月28日 17:30

ペットボトルキャップで料理が「はかどった」 使い道に「これは賢い」「やってみる」

目次

・1.キャップで皮むき
・2.キャップで調味料の分量をはかる
・3.パスタの量をはかる
※写真はイメージ

キャンプやバーベキューの楽しみの1つが『食事作り』。家とは違う環境での調理に、不便さを感じることも少なからずあるでしょう。

しかし『ペットボトル』を上手に使えば、悩みを解決できるかもしれません。

ローソンの公式Instagram『ローソンLawson Japan』(akiko_lawson)では『ペットボトル』を使った驚きテクニックを紹介しています。

※再生ボタンを押すとInstagram上で動画が再生されます。

1.キャップで皮むき

ニンジンや大根の皮をむく際はピーラーが便利。しかしわざわざピーラーを持っていかなくても、ペットボトルのキャップがあれば代用できます。

キャップのギザギザ部分で野菜の表面をこするだけでOK。
皮を削り落とせます。

キャップなら刃がないので、子供でも安全に楽しく調理できるでしょう。

2.キャップで調味料の分量をはかる

小さじ1の分量を感覚で入れるのはなかなかむずかしいもの。計量スプーンがなくてもペットボトルのキャップを代わりに使えば、おおよその分量をはかれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.