くらし情報『自称“天然”の女先輩。彼女に資料の確認をお願いすると⇒『手紙じゃないんだけどな…』意味不明な【指示】に衝撃を受ける…!?』

2023年8月5日 05:00

自称“天然”の女先輩。彼女に資料の確認をお願いすると⇒『手紙じゃないんだけどな…』意味不明な【指示】に衝撃を受ける…!?

自称“天然”の女先輩。彼女に資料の確認をお願いすると⇒『手紙じゃないんだけどな…』意味不明な【指示】に衝撃を受ける…!?

日常で理不尽に感じたモヤモヤするような出来事はありませんか?それが職場となると、なかなか周囲に相談しにくいこともありますよね。今回は、職場での人間関係トラブルに対応したエピソードを紹介します!天然と言われて喜ぶ先輩天然と言わせたい女先輩の話です。何かとおっちょこちょいな先輩ですが、それをネタにイジられても「イヤだぁー」と笑い、天然と言われて喜んでいます。ですが先輩もいい大人なので、いい加減しっかりしてほしいと思っていました。私が書いた資料の確認を先輩にお願いしたら「まず、拝啓って書かないとダメだよ」と言われます。「資料に拝啓ですか?」と聞いたら「拝啓、敬具はセットじゃないかな?知らなかった?」と。上司からは…
自称“天然”の女先輩。彼女に資料の確認をお願いすると⇒『手紙じゃないんだけどな…』意味不明な【指示】に衝撃を受ける…!?
しつこく言ってくるので、仕方なく拝啓敬具で作った資料を上司に見せたら「コレ手紙?」と笑われました。
先輩の指示ですと伝えたら「これからは直接私に持ってきて」と言われてしまいます。さすがの先輩もそれからは言葉の間違いを指摘しなくなりました。(40代/女性)反面教師にしたい天然な人は面白くて癒されますが、社会人として仕事はしっかりしなければいけませんよね。お互いに気遣い合い、仕事のしやすい環境を作れるといいですね。以上、職場のトラブルエピソードでした。※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.