くらし情報『Chage「一緒にやりたい」本誌に語っていたASKA不在の心痛』

2019年8月27日 13:05

Chage「一緒にやりたい」本誌に語っていたASKA不在の心痛

Chage「一緒にやりたい」本誌に語っていたASKA不在の心痛


歌手のChage(61)が8月26日、CHAGE and ASKAからASKA(61)が脱退を表明したことを受けてコメントを発表した。各メディアによると、Chageは公式ファンクラブ会員に向けて「率直にとても残念な思い」と述べながらも「彼が理由に挙げている事に、ここで意見することはありません」とつづったという。

今年7月、本誌に登場したChageは「自分のなかで解散は考えたことはありません。CHAGE and ASKAは俺の人生、そのものだから」と発言している。

またユーモアを交えながら自身の音楽人生を回想したChageは、「SAY YES」「YAH YAH YAH」でダブルミリオンを記録したころについて「忙しかったけれど、とにかく、ライブが楽しかったんですよ」とも語っていた。

07年のライブツアーについて「俺のなかでは、ベストライブ。すべてを出し切ったし、有無を言わせないパフォーマンスで、お客さんを圧倒し切れた。やり切った感があったんです」と明かしたChageは、デビュー30周年を迎えるにあたり“休止”の空気はあったと話す。しかしChageはASKAとならいつでも元に戻れると信じていたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.