くらし情報『iKON 新アルバムに“薬物疑惑”で脱退したB.Iの曲を収録し物議』

2020年1月30日 17:05

iKON 新アルバムに“薬物疑惑”で脱退したB.Iの曲を収録し物議

と脱退したB.Iについて言及。結果として「ふたつの方法を全て活用する方向を選んだ」とした。

曲はB.Iが1人で作ったのではなく、他の作曲チームとの共同作品であり、「準備期間中、iKONメンバーらの努力と愛情が詰まった楽曲という点で、修正して使うことにした」と収録に至った経緯を明かした。

B.Iは’16年に大麻、LSDなど違法薬物の購入疑惑があったことが’19年6月に発覚。疑惑が報道されるとグループから脱退。YGとも契約を解除した。

今回のYGの決定は物議を醸している。韓国では《あきれた》《一体誰のためのカムバックなの?》《残された6人でいいものを作ればいいんじゃない?》《8か月の間に事務所は1曲すら作れなかったのか…》といった声が上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.