くらし情報『田中圭が語る理想の夫論「僕が気をつけているのは…」』

2021年9月21日 06:00

田中圭が語る理想の夫論「僕が気をつけているのは…」

(撮影:松田忠雄)

(撮影:松田忠雄)



「共通点はいいも悪いも鈍いというか、細かいところが気にならないところかな。ほかはまったく違いますね。日和は相手のことを100%純粋に信じて応援できる人。それはすごく幸せなことだと思います」

そう語るのは、映画『総理の夫』(9月23日公開)で日本初の女性総理大臣に就任した相馬凛子の夫・日和を演じている田中圭(37)。日和は大財閥の御曹司でお人よしだが、どうにも憎めない愛すべき年下夫だ。

妻役を演じる中谷美紀(45)とは久々の共演となった。

「今回は夫婦役で一緒にいる時間も多かったので、今まで知らなかったおちゃめな部分や、すごくフレンドリーなところがたくさん見られて楽しかったです。撮影が終わって、手紙と瓶詰のツナをもらいました。ツナはやたら“おしゃれぃ”な味がしました(笑)。お手紙は見事な達筆でした」

日本初のファーストジェントルマンとなり、妻・凛子を危なげながらも懸命に優しく支える日和の姿は、“理想の夫だ”という声もあがっているが、田中自身が思う“理想の夫像”とは?

「人それぞれ、理想という概念は違ってくると思うので、奥さまや家族が求める形でいいのではないかと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.