くらし情報『「耳が良すぎて関西弁つられる」バチェラー黄皓の強すぎ名言』

2021年12月15日 15:50

「耳が良すぎて関西弁つられる」バチェラー黄皓の強すぎ名言

「耳が良すぎて関西弁つられる」バチェラー黄皓の強すぎ名言


最終エピソードの配信を直前に控え、盛り上がりを見せている、Amazon Prime Videoの婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4。

なかでももっとも注目を集めているのは、やはりバチェラーの黄皓。昨年配信された『バチェロレッテ・ジャパン』にも出演した、青年実業家だ。

そんな黄皓については、配信スタート直後から《とりあえずバチェラーキスしすぎ》《黄皓さんエセ関西弁?》などさまざまな賛否の声が上がっていたが、Instagramのストーリーズで視聴者からの疑問に答えており、その強気とも思える発言がさらなる波紋を呼んでいるのだ。

以下は、黄皓のストーリーズから引用。※絵文字などの記号は省略

ーーバチェラーに出る人が1番持っておくべき心得とは?

《自分の軸。何が欲しくてそこにいったのか揺るがない軸が有れば怖いものなし》

ーーこうこうさんにとって、キスはどのくらいの重みがありますか?

《その重みは、する相手と二人で感じ取って決まるんじゃないかな?キスって一人でできないから》

ーー初めてバチェラー見ましたが、黄皓さんがかっこよすぎて、男の自分ですら惚れました

《今回男子からめちゃモテて、すまんけど順番待ちしてもらえるか?》

ーーコウさんモテ期何回あった?

《生まれてこのかた、一回しかない!(ただし、今も継続中)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.