くらし情報『攻撃サッカーは譲れない、譲らない、明治安田J1開幕戦・川崎F×横浜FM』

2021年2月25日 12:00

攻撃サッカーは譲れない、譲らない、明治安田J1開幕戦・川崎F×横浜FM

そこから3-2にしたのは力があるが、もっと楽に進められたと思う。自分としては得点以外は何もできなかった。もっと前線からの守備やプレッシャーをかけないといけない」と反省の弁を口にすれば、決勝弾を決めた小林は「シーズンの始まり、いいスタートを切りたかった。チームとしてしっかり勝ち切れたことはよかった。大弥が前向きにボールを持った時に、自分の特長の動き出しで相手より速くパスを出すスペースを作った。そこに大弥がいいボールをくれたので、あとは打つだけだった」とチームメイトを称えた。

攻撃サッカーは譲れない、譲らない、明治安田J1開幕戦・川崎F×横浜FM

ジョアン・シミッチ(川崎フロンターレ)(C)J.LEAGUE
いいパフォーマンスを見せた新加入のふたりはこのように振り返った。
「碧からいい縦パスが来たのでワンタッチではたくか、シュートまで持って行こうと思ったが、悠さんがいい位置に走っていたのでパスにした。アシストという結果でチームに貢献できてうれしい」(遠野)
「個人的には出せるものは出してチームに貢献できたと思う。今後伸ばしていかなければならない点もあるが、現時点で満足の行くプレーはできたと思う」(ジョアン・シミッチ)

また、小林は中村憲剛が去ったチームを引っ張っていく決意を改めて口にした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.